【京都市左京区市議会議員】京都党代表-村山祥栄のブログ-つぶや記

トップページ > つぶや記 > 政策 > 外郭団体の整理統合を進めろ!

October

10

2019

外郭団体の整理統合を進めろ!

外郭団体はこの15年で半減してきた。確かに数は半分になったが、内容は2つ、3つの団体をを1つに統合するというのが主流で、実際中身が半分になったわけではない。例えば、京都市住宅供給公社という外郭団体があるが、役員は役所の局長クラスとOBで、全員役所の関係者だ。事業内容も全て市役所の委託業務で、団体の収入は市役所からの入金52億円だ。京都市からの出向者も20名を数え、委託業務は一切入札をせず、随意契約で行っている。京都市の市営住宅の管理が主たる業務だが、住宅の管理は半官でないでないとできない理由はない。早々に民間との入札に踏み切り、出向者を引き上げ、大幅な縮小に努めるべきだ。役所側も問題意識がないわけではないができないことにこそ役所の限界を感じる。とにかくやらねばならないのだ。