【京都市左京区市議会議員】京都党代表-村山祥栄のブログ-つぶや記

トップページ > つぶや記 > 京都党 > 市議選を終えて

April

08

2019

市議選を終えて

このたびは京都党に対し、絶大なご支持、ご支援を頂き心より御礼申し上げます。大変厳しい選挙と言われ、事前の予想では大苦戦が伝えられている中、現職4名が全員無事に再選を果たし、新人1人を加え、5名を確保することができました。お陰様で議会での交渉会派の権限を奪還し、一歩前に進むことが出来たことは感謝の念に耐えません。ただ、候補者を絞ったにもかからわず2名の落選者を出し、決して諸手を挙げて喜べる状況ではありません。辛うじて耐えた選挙だったとも言えます。
また、私自身の左京は、大激戦で「誰が落ちてもおかしくない」と言われる中、4度目のトップ当選、5期目の当選を果たすことが出来ました。ひとえにご支援頂きました良識ある左京区民の皆様のおかげと感謝しております。
未来の子どもたちのために、マニフェストに謳ったとおり、財政再建を進め、新しい時代にふさわしい政治をしっかり進めてまいる所存でございます。
頂きました得票に恥じぬよう、ご期待に応えられるよう、活動をしっかりして参りますので引き続きのご指導ご鞭撻を心よりお願い申し上げます。
本当にお世話になりました。

地域政党京都党 代表 村山祥栄