【京都市左京区市議会議員】京都党代表-村山祥栄のブログ-つぶや記

トップページ > つぶや記 > 政策 > パチンコ税を導入せよ!

December

30

2018

パチンコ税を導入せよ!

経済困窮者を救い豊かな社会生活を送れるようにすることこそ、行政の最大の責務である。その点、ギャンブル依存症、生活困窮者などを生み出すパチンコ店は課題が多い。
ギャンブル依存症に関わる死者は試算すると数千人規模であり、ギャンブル依存症の原因の92%はパチンコであり、低所得者の方がパチンコに費やす金額の割合が多いという事実もある。パチンコは、貧困層をさらに貧困に突き落とすシステムだ。ギャンブル全てがだめだとは言わない。公営ギャンブルもカジノもあってよい。しかし、自転車でふらっと行けるお手軽性と高い射幸心を煽るギャンブルであるパチンコは極めて依存度が高く、問題も多い。そこで、遊戯場面積又はパチンコ台の台数に応じて課税をし、ギャンブル依存症治療や生活改善対策を充実させる財源としてパチンコ税を提案した。ギャンブル依存から脱却し、文化的な生活が送れるように生活改善が進めば、納税者が増え、医療費は削減される。さらにパチンコ税からも税収が上がれば一石二鳥というものだ。