【京都市左京区市議会議員】京都党代表-村山祥栄のブログ-つぶや記

トップページ > つぶや記 > 政策 > カラス被害ゼロ、ゴミ捨て場をもっと楽に!

December

30

2018

カラス被害ゼロ、ゴミ捨て場をもっと楽に!

年に数件、ゴミ捨て場について苦情というか相談が来る。とにかく、場所の問題とカラスだ。京都市はごみ袋の売り上げの一部でカラスネットを無償で貸し出ししているが、効果はいまいち。パッカー車が去った後も、ゴミが散らかっているケースもあれば、ゴミ収集員が掃除してから去っているケースなど対応はまちまち。結果、ご近所さんで掃除当番を決めて、集積所の掃除をしている。これを一気に解決したい。
鷹匠に頼む、駆除業者に頼むなど色々方法があるが、効果的で実現可能性が高い提案は、ふたつだ。ひとつは、カラス被害を激減される折り畳みゴミ収集箱の無償貸与の導入だ。一個2万円程度で購入できるので、それでカラスのストレスから解放されるとすれば決して高くはない。早期に導入すべきだ。また、ゴミが散乱していた場合、既に大半でやっているが、ゴミ収集員は必ず掃除をして去ることへの徹底を提言した。