【京都市左京区市議会議員】京都党代表-村山祥栄のブログ-つぶや記

トップページ > つぶや記 > 政策 > 駅・ショッピングモールで期日前投票所を

January

12

2018

駅・ショッピングモールで期日前投票所を

投票率が低迷を続ける昨今、投票率向上を訴える活動は各所で展開されるが、まず効果がない。ただ、唯一投票率向上に貢献しているのは、期日前投票の拡充だ。ただ、期日前投票には大きな課題がある。区役所でしかやっていないということだ。投票日なら歩いて投票所に足を運べるが、期日前投票はわざわざ区役所まで行かねば投票できない。そりゃ、仕方がない?そんなことはない。事実、すでに東京ではデパートやイトーヨーカ堂などで投票できる。過日の兵庫県知事選挙でもイオンなどで投票所を設けている。これらは確実に効果が出ている。二重投票の防止やセキュリティー、人員の確保などはあろうかと思うが、総務省でもこうした有権者起点にたった「共通投票所」の設置に前向きな姿勢を示している。
出町柳や北大路、四条烏丸といった駅構内やイオン、大丸といったショッピングモールで期日前投票を実施すれば、「出勤ついでに」「買い物ついでに」といった投票が増える。何より、皆さん、便利じゃないですか!
提案の結果、今年の知事選挙から商業施設での期日前投票所が実施される。是非ご利用して頂きたい。