【京都市左京区市議会議員】京都党代表-村山祥栄のブログ-つぶや記

トップページ > つぶや記 > 政策 > 京都市へ予算要望を提出しました。

November

20

2017

京都市へ予算要望を提出しました。

京都市へ予算要望を提出しました。通常、「ここに予算をつけてほしい」「あそこの予算を拡充してほしい」というまさに予算要望なのですが、予算付けの要望をしないという異例の予算要望を提出しました。項目も極端に減らし、8項目。京都党始まって以来初めてのことですが決算を不認定をせねばならないという異常な決算だったことも受け、お願いしたいことも沢山ありましたが、ぐっと堪えて、「財政再建に向けた8つの提言」という財政再建策を献策した。
「収入の範囲内の支出に抑える」
「臨時財政対策債を含む全市債残高の縮減」
「特別の財源対策からの脱却」
「基金の適切な運用」
「納得感のある市民負担」
「投機的経費の計画的な積み上げと緊急性の低い大型工事案件の凍結」
「基礎自治体としての役割の見直し」
「コスト意識と行財政改革の再点検」
です。ご興味ある方は京都党HPをご覧ください。